幼稚園のママ友が、ハーバリウムを買ってくれました

幼稚園のママ友とよく遊んでいます。
私がハーバリウムを作っていることを知って、「私も作りたい」と言ってくれたので、一緒に作りました。

3本作ったのですが、それを自宅の玄関に飾ったところ、旦那さんから「なんか暗くない?」と言われたそうです。
旦那さん、結構辛口だなと思いました。
「お正月はもう少し明るい感じのハーバリウムを飾りたい」と言われたそうで、私が作ったものを買ってくれることになりました。

マルシェに出品しようと思って作ったハーバリウムの中から、好きな物を選んでもらうことに。
なんとなくこんな感じがいいのかなと思って作ったハーバリウムが旦那さんに選ばれて、友達にこれ選ぶと思ったよと言ったら、私もー!男って単純なのよと言っていました。
おもしろかったです。

そして3本選んでもらい、とっておきました。
今度会うときに渡すねと言っていましたが、翌日の朝、早く欲しくなっちゃったと言って取に来てくれました。
早速飾ってもらえて嬉しいです。

メディア攻撃をさらにエスカレートさせるトランプ大統領

トランプ大統領がツイッターに投稿したビデオが物議を醸していますね。プロセスのリング脇で、顔がCNNのロゴになった人にトランプ大統領が襲いかかり、床に倒して激しく殴りつける動画です。これは10年程前にプロレスの興行用に撮影したビデオで、それを今回編集してCNNを攻撃するために使ったということです。これまでもトランプ大統領はメディアをフェイクニュースと呼んで攻撃してきましたが、今回さらにそれをエスカレートさせた格好です。

これに対してすかさずメディアや政界から、左右を問わず批判が起きています。メディアを物理的に攻撃することを奨励しかねない危険な行為だというわけです。またアメリカの大統領にふさわしくない、子供じみたやり方だという批判もあります。

少し前には、野球の対抗試合の練習をしていた連邦下院議員が撃たれて重傷を負いました。大統領のこのようなやり方が、現実の暴力を煽っている可能性は否定できないでしょう。そうした暴力を引き起こすことを、トランプ大統領は全く心配しないのでしょうか?また自分のせいで暴力事件が起きた時に、責任を取れるのでしょうか?

またこうしたメディアに対する攻撃をエスカレートさせることが、メディアの萎縮につながらないかという心配もあります。アメリカのメディアはタフですから、それほど心配要らないのかもしれませんが、もし大統領からの批判を恐れて、メディアが大統領を批判できなくなれば、民主主義にとっても大きな危機になります。メディアが権力者の間違った行いを国民に知らせることがなくなれば、権力者はなんでも好き放題できるようになります。民主主義を信じる権力者はそんな社会を望まないものですが、トランプ大統領は真剣にそれを目指しているのではないかと思わざるを得ません。

またトランプ大統領のメディア批判の下品さにも辟易します。最近ではテレビの女性司会者に対してツイッターで、「IQの低いおかしなミカ」は大晦日にマーアラーゴに来たが「フェイスリフトをしてひどく出血していた」と攻撃しました。その前日に番組で批判的なことを言われたので報復したようですが、アメリカの大統領ともあろう者が、テレビキャスターとはいえ、一民間人に対してこんな攻撃をするのは一体ありでしょうか?神経を疑ってしまいます。

批判的な人達は「こんなことをしていたら、その先に何があるのか、誰も、とりわけ大統領が分かっていないことに不安を感じ、こんなことがアメリカの日常になったことが悲しい」、「これは大統領職には全くふさわしくない、しかしこの大統領にはふさわしい」、「ローマはあっという間に没落したが、ローマが何世紀もかかったことを、私達は数ヶ月で達成しようとしている」などとコメントしています。

しかし大統領の補佐官などは「大統領はネットワークから不公正に叩かれているのだから、大統領には自分を守る権利がある」などと擁護しています。こうした人達は立場上仕方なく大統領を擁護しているでしょうが、一体心の中ではどう思っているのかと思わざるを得ません。何でこんな風に馬鹿げた行為を擁護しなければならないのかと、内心頭にきているのではないでしょうか。

しかしネットを見ると大統領を擁護する発言はかなり見かけることができます。大統領がマスコミを「フェイク&いかさまニュースメディア」と呼んだことを面白がって、「フェイクニュースを垂れ流すマスゴミは潰れろ」とか、「トランプはアメリカ国民の心であり代弁者、おかげでやっとまともなアメリカに戻る」とか、「アメリカの内面は腐りすぎだからね、マスコミという白蟻に食い荒らされて崩壊寸前にまで陥った」などなど。

メディアや政治家のような社会のエリートではない普通の人達にとって、大統領の行動は痛快なところがあるのでしょう。そうした人達から見れば、メディアというのは嘘ばかりついているのです。そうした人達はネットのおかげでマスコミが伝えない真実が分かるようになった、マスコミなどにもう騙されない、彼らはもう用済みだと感じています。

しかし間違えてはならないのは、彼らがネットで知った真実というのは、極端に偏った見方をしたものや、あからさまなフェイクニュースだったりします。大統領選挙でもロシアが大量にフェイクニュースを流し、多くの人はそれを本当だと信じました。本当のニュースよりもフェイクニュースの方がたくさん読まれたという話さえあります。結局ロシアに騙され、民主主義が歪んでしまった可能性があります。

先日ニューヨークタイムズがトランプ大統領のついた100の嘘という特集を組みました。この大統領は嘘つきです。そしてこのような形でメディアを攻撃することによって、本当のことを封じ込め、自分の嘘を国民に信じさせようとしています。彼は国民の間にあるマスコミ不信を利用し、偽物の社会を作り上げようとしているのです。脱毛ラボ キャンペーン

最近、お金を増やすのにSBI証券が気になっています。

最近、とあるサイトで読んだことなのですが、お金を増やすのにおすすめのところにSBI証券がありました。
私はそういう情報ってとても疎いので、不安な部分もあるのですが、まずはやってみようかなと考えています。皆さんはどのようにお金の運用をされていますか?
私はやっぱり老後が不安なので、そのぶんの蓄えをきちんとしておかなければならないと考えています。と入っても自分の人生ですから使うときは使いたい、そういった気持ちがあります。その前に、自分の「健康面」にも気を配りたいと思っているんです。お金があって病気がちでは絶対にいい人生は歩めないと思っているので、やっぱりお金があるって言うことはとても大事なことだと考えています。 お金がなければ生活できませんし、とある本には「お金は道具である」と書かれていました。ですので、きちんとした管理をしなくてはならないし、生活する上できちんと把握していなければならないものです。アイフル 無人契約機

AKBの一番欲しいと思っていたCDだけが落札されていた

AKBのCDを買おうと宣言したのは先月のことでした。
地元の中古屋にはあまり売っておらず値段も高いということもありオークションで買うことにしていたのです。
でもまとめて買うと送料も高くなってしまうし、何週間も落札されずに再出品を繰り返しているからまた来年になってからでもいいかなと思い買わないでいました。
一応ブクマ はしておいたのですが、そしたらよりによって私が一番欲しかったCDだけが購入されてしまっていました。
このCDは最初に買おうと決めた時のCDだったのでまさか売れてしまって愕然としています。
このCDの中に収録されているある曲が大好きなのですが、ユーチューブに前はあったのに今はなくなってしまったんですよね。
だからCDを買おうと思っていたのに早く買わなかったことを悔やんでいます。
因みにそのCDはパジャマドライブというCDなのですが、他の出品を見ていると結構値段が高いのです。
他のCDはまだ落札はされていないようですが、一番欲しかった物が買われてしまってテンションが下がりました。

次女のスタジオ撮影デビュー。なんでこんなに混んでるの?

長女が2歳、次女が100日を迎えたので記念撮影をしようとフォトスタジオへ行ってきた。

前にあった所から移転して少し広くなったので赤ちゃん連れでも安心だわ、なんて思っていたら…外からでも分かるくらい混んでる。七五三の前撮りやらお宮参りっぽい人達がわらわらいる。予約してるし、なんとかなるだろうって入ったのが14時。

娘達の可愛い衣装をついつい選びすぎちゃった。まだ小さいから簡単にさっさっとセットしてもらうも、嫌がっちゃって髪の毛とかすぐに崩しちゃう。赤ちゃんの次女の方がいい子にしてて洋服着せて貰ってニコニコしてた。イヤイヤ期に入ってきた長女のがなんだか大変だった。とはいえ、やっぱりプロ。撮影中はとっても上手に笑顔を撮ってくれた。長女も次女もニコニコ。

撮影は一回で全部撮るわけじゃないので合間に他の子たちも撮ったりで終わったのはなんと18時。店員さんに「土日はいつもこんな感じですか?」って聞いたら「大安なのでいつもよりも更に混んでるんですよー」とのこと。そうなのか、全く知らずに来てしまった。今度は大安ではない、出来れば平日にしようと心に決めた。産後 痩せたい 酵素

東京都で降った雪質と豪雪地帯の雪質は全然違う

寒い地方?岐阜県の白川郷や富山県?に遊びにいってきました。風が無く、雪も降っていなかったので絶好の旅行日和でした。
白川郷では150センチまで積もっていて雪の壁は圧巻でした。また、屋根に積もっている雪の厚さや、氷柱とかも綺麗でした。
氷柱って危ないですが外から見ていると綺麗だなと思います。
最近、東京でも雪が降りましたが、全然雪質が違いました。東京の雪はどちらかというと水気が多く雪だるまは作りやすいのですが、向こうの雪はパウダースノーで全然雪だるまになりませんでした。手の温度で丸めてやっと出来る感じだったので、手袋をしたままだと手袋にくっついてしまい、簡単に崩れてしまいました。さらさらして気持ちいいのですがちょっと物足りなかったです。ブーツだったのでフワフワした雪に埋もれていくのは楽しかったです。
東京に帰ってきたのですが、豪雪地方とは違う寒さを感じました。風が痛いです。この風の痛みを感じながら明日の仕事に備えますベルタ葉酸サプリ お店

バドミントン女子奥原選手が世界選手権で金メダル

バトミントンの世界選手権で女子シングルスの奥原選手が金メダルを獲得しました。日本人としては40年ぶり、シングルスとしては史上初の快挙だそうです。奥原選手と言えばリオデジャネイロオリンピックで日本人初の銅メダルを獲得し注目を集めましたが、その後右肩を負傷し、昨年の全日本総合選手権で2回戦で棄権し悔し泣きをしていたのが印象的でした。近年、オグシオペア以降、バトミントン女子はダブルスでいい成績を残していましたが、シングルスではそこまで強いという感じではありませんでした。そこに登場したこの奥原選手。度重なるケガを克服しながら着実に成績を上げています。バトミントン界は男子の賭博問題などあまりいい話題がなかったのですが、この金メダルによって東京オリンピックに向けて期待も更に高まってくるのではないでしょうか。現在22歳の奥原選手は東京五輪をまさに脂の乗り切った年代で迎えることになります。これまでのケガによる苦しい道のりを耐えてきた奥原選手ならきっと期待に応えてくれるでしょう。

レンタルサーバーでネット環境を最適にしよう

個人事務所を開いたりするときに便利なのがレンタルサーバーですが、レンタルサーバーと聞くと、なんだか専門的で高そうと思ってしまう人も多いのではないでしょうか。でも実際レンタルサーバーに注目してみるとそうでもないという事がわかります。自由度が高く、低価格でFXの取引にも推奨されている仮想専用サーバーもあるので気になる人、これから導入を考えるような人はチェックしてみると良いです。業者によっては学割プランも用意していることがありますし、お得なキャンペーンも実施していることがあるものです。また、FXをしている人であれば自動売買に最適なレンタルサーバーというのもあるので注目してみると良いです。ネットを使用して仕事をする機会というのはどんどん増えてきています。しかしネットに頼れば頼るほど、回線速度が遅かったり画面の切り替わりが悪かったりすると仕事の遅れにもつながります。ですから注目されているのがレンタルサーバーです。レンタルサーバーはネットをたくさん利用する人にとってはとても便利なサービスです。利用することで、仕事だけでなく趣味でも効率よいネット環境を作り出していけるでしょう。即日 キャッシング おすすめ

用件もなしに旧知の人へ連絡しづらい年齢60歳

60歳になると親族や同級生,今昔の仕事関係の顔見知りや近所の人など数多くの人が,この世を旅立たれます。
虫の知らせか一度会いたいなと思っていた人の訃報を新聞で見かける事も何度かあり,この年齢になれば遠慮せずに連絡を取ってみるのもありかなと考えるようになりました。
でも珍しい人が久し振りに電話をすると頼み事や事件など何か用件があると受け取る様ですし,特に男同士の場合は久し振りに声が聞きたかったでは気持ちがられるようで(笑)そういう電話は皆が完全にリタイアしてからすべきかと思い直すようになりました。
でもその年代まで行くとお互いよぼよぼかもしれないので,もう少し早めに連絡を取ろうと思っています。
ただ60歳くらいになるといわゆる社会的地位が大きく違ってくるので,社会で活躍している人になかなか気さくには連絡が取れないものです。そういう人から連絡を貰えれば気楽に話が出来るのになという願望のみで過ごしている自分です。
まあ相手の人が自分を思い出す時がないという事ですね(笑)フレシャス ディオ

頂きもののじゃがいもを下ごしらえしました。

この時期になると毎年いただく、ダンボール箱いっぱいのじゃがいも。
早めに使ってしまわないと芽が出たり皮がぶよぶよになったりしてしまうので、今日は今後使いやすいように、下ごしらえをしておくことにしました。
じゃがいもから泥を落として綺麗にし、水を張ったボウルを用意してひたすらひたすら皮を剥いていきます。
ボコボコしているので指を切らないように気をつけて行い、剥いたものはすぐに水を張ったボウルの中に入れてアク抜きしておきます。
全て向き終わったら、半分は縦長に切ってフライドポテト用に。
その縦長に切った物の内、半分はその日の内に食べる用として、もう半分はタッパーに水を張ってその中に保存します。
水に沈めて保存すると数日ほど保つので、またフライドポテトが食べたくなった時にすぐ使えるんです。
残りは茹でてマッシュにしてしまい、冷凍して保存。こちらは2週間ほど保存が利くそうです。
保存する物はさくっとしまって、今日食べる分は揚げてしまい、晩御飯のお供にしました。
大体はお塩を振ると思うのですが、今日はシソの振りかけを掛けていただきました。
シソの風味がふわりと香る、普段とはちょっと違った味わいで、美味しかったです。