外車にはあって日本車に、小型がないのが不思議です

不思議に思うのは、都会に住むと、どうしても、小さう車しか、駐車場には入らないということが多いのです。それにも関わらず、軽自動車はあるものの、どうして、日本者は、大型になってしまったのか、悲しいばかりなのです。これでは、都会には住むことができません。少し広い駐車場がないと困るのです。
バブル時代前の少し郊外には、大きな駐車場もあるでしょう。都会には、軽自動車より少し大きいくらいのスペースしか取れないのです。まず、住宅メーカーが、駐車スペースよりも、家を広くしてしまうのです。こちらは、家よりも、駐車スペースが欲しいのですが、そのようないえは少ないのです。こうなると、小さい普通車が欲しくなります。ところが、ないのです。小さかったはずの車までもが、大きくなっているのです。
外国車は、小型もありますよね。なぜに。日本には、小さい車がないのか。小型車が売れると思うのですが。そう思うのは、自分だけでしょうか。ミュゼ 100円